金貨・コイン・記念貨幣・古銭の買取専門|月の金貨

手数料はすべて無料!店頭買取も承ります。

0120-03-6022

株式会社スプートニク 営業時間9:30〜18:00
千葉県公安委員会許可 第441040002057号

HOME > ナポレオン金貨 100フラン金貨

ナポレオン金貨 100フラン金貨

※発行年によりデザインが異なるものがございます。

本日の買取価格¥147,310

買取価格保証サービス対象品

※買取価格保証サービスを利用せずにお申し込みいただいた場合は、商品が当社に到着した日のサイトでの表示価格となります。

ナポレオン金貨 100フラン金貨の詳細

鋳 造
フランス造幣局
質 量
32.25g
直 径
34.8mm
厚 さ
2.2mm
材 質
品 位
K21.6
備考欄

ナポレオン金貨とは?

ナポレオン金貨(ナポレオンきんか、Napoléon)とは、フランスで19世紀初頭から20世紀初頭にかけて鋳造され、流通した金貨のことです。狭義には1852年から1870年にかけて発行された、ナポレオン3世の肖像を描いた20フラン金貨のことを言いますが、日本では、単に「ナポレオン」と呼ぶとナポレオン1世のことを指すため、ナポレオン金貨も、ナポレオン1世の肖像を描いたものと、よく誤解されます。但し、広義の解釈としては、フランスの20フラン金貨全てを指して言う場合が多く、さらに拡大解釈としては20フラン金貨以外の同様な金貨である、5、10、40、50、100フラン金貨など、19世紀以降に鋳造された、フランスの金貨の総称として、ナポレオン金貨という言葉が用いられる場合もあります。きわめて大量に鋳造されたため、現存する為に希少価値は低く、金地金価格と大差ない価格で取引され、小口の金投資の対象としても利用されてきた経緯があり、これらの金貨はイギリスのソブリン金貨同様に、地金型金貨の先駆けとも言えます。(wikipedia)

お気軽にお問い合わせください。

▲ TOP